急性期病棟の看護師の求人に強い転職サイトは? 急性期病棟の看護師についての記事一覧

急性期病棟の看護師の転職理由 TOP3

急性期病棟の看護師の転職理由、上位3つは何だと思いますか?人によって転職したいと思う理由もタイミングも様々です。もしかしたら今の自分に当てはまるものがあるかも知れないので、参考までにどうぞ!

急性期病棟の看護師の転職理由、第3位…スキルアップ&給料

急性期病棟の看護師 転職理由、まずは第3位から!急性期病棟で働き始めてからある程度経ち、仕事にも慣れてくると”もっと○○について知りたい””ここの科ではない○○科で働いてみたい”といった転職理由が出てくる人も少なくありません。

自分のスキルアップのために様々な経験を積みたいという転職理由の人(急性期病棟には多いです)は、さらなる目標を持って転職するようです。そういった人は、時間をかけてでも情報収集をして今いる職場の給料よりも稼げるところに転職するんですね。

私が一緒に働いていた看護師の中にも、自分のスキルアップのためという転職理由で辞めていった先輩がいましたが、辞めた後会う機会があったので話を聞くと、当時よりも技術や知識がついた様子で、給料は私と比較するのが恥ずかしいくらい貰っているようでした。

「日々変わっていく医療についていくのは大変」と言っていましたが、働いた分だけ給料として結果になるのは魅力ですよね。

急性期病棟の看護師の転職理由、第2位…雇用条件

急性期病棟の看護師 転職理由、お次は第2位です。働いてはみたものの、福利厚生が充実していない・休みが取れない(有休が使えない)・夜勤、残業がが多いなど、働く前に得る情報と働いてからわかる情報でのギャップが原因の転職理由なんですね。

残業も仕方ないのはわかっていても、仕事を続けていくうちに疲れが溜まり、体が悲鳴をあげる事も少なくありません。これはすぐさま、立派な転職理由になってしまいます。

中には有休は毎年増えるのになかなか使わせて貰えない急性期病棟もあるようで、その有休は病院で買い取りして貰える訳でもなく、泣く泣く毎年何日も捨てる事になっているところも…。

スタッフ不足によって働いているスタッフにしわ寄せがいってしまっている状況みたいです。

有休を使って旅行に行ったり家族とゆっくり過ごしたりすると気分的にもリフレッシュできると思いますが、不満が溜まるとさらに辞める人が増え、病院としては悪循環じゃないのでしょうか。

私も上司に「みんなに有休を使わせてあげたいけど、有休をあげると勤務表が作れない」と言われた事がありました。

色々自分で調べると”有休は職員の権利”と書いてあったり、労働基準法にも関わる事になってくるようだったので、上司や総務課に掛け合った事もあります。

でも私の働いていた急性期病棟だけの話ではなく、系列の病院全体に関わる事らしいので「ここだけで決められる事ではない」と、言われてしまい結局何も変わりませんでした。

言わないよりは言った方が人材確保のためにもいいかと思いますけど、実際はなかなか難しいようです。根深い問題を抱えた転職理由ですよね…。

急性期病棟の看護師の転職理由、第1位…人間関係

急性期病棟の看護師 転職理由、堂々の第1位は…!?看護師に限らず、どんな職場でも人間関係の悩みはつきものですよね。「仕事は仕事」と割り切って仕事を続けられる人もいますが、女性が多い職場なので独特のグループ構成があったり、上司とうまくいかなかったり、悩むと言っても1つではありません。

急性期病棟で働いていると他の看護師のサポートがないとできない仕事もたくさんあり、チームワークが乱れると致命的です。

私の働いていた職場には、合コン好きな先輩がいていつも勤務が合いそうな同僚を誘うのですが、誘いを断った後輩は仕事でも無視されるっていう事がありました。

後輩の受け持ち患者が急変しても我関せず…な態度を取られると、患者さんにも迷惑がかかります。後輩にしたら「合コン行きたいなら勝手にどうぞ!」ってたまったもんじゃないですよね。

腹いせのように仕事に影響してくるとかなり迷惑でストレスになってきます。今の時代パワハラと言われてもおかしくないです。

中にはいい先輩や同僚もいるのである程度は頑張れますが、その後輩は限界がきてしまったようで辞めて新しい職場で頑張っているようです。

勝手に急性期病棟の転職理由をランキングにしましたが、どれか1つくらいは当てはまりましたか?

職場で信用できる人を見つける事は大切な事でも、仕事の付き合い=同僚ってだけで友達ではありません。それを勘違いしている人も少なくないのかな…というのが正直な意見です。

他にも怖い先輩がいたり、噂好きな人がいたり、人間関係は相手だけでなく自分の対応一つで働く環境が良くも悪くもなってしまいます。仕事ができると自然にみんなに頼られたりする事が増えるので、まず仕事に集中ですね。

でも、「もうやだ、辞めたい!」という状況の人もいるかもしれません。そういう人は、まあ落ち着いて…看護師転職サイトに相談してみてください。相談に乗ってもらうだけでも、だいぶ気分が晴れますよ!

急性期病棟の看護師の求人に強い転職サイトは? 急性期病棟の看護師についての記事一覧

このページの先頭へ